元村正信の美術折々/2019-11-05

明日なき画廊|アートスペース貘

……………………………………………………………………………………………………………………………………

美術折々_238

元村正信「抗い結晶するわたしたちの」(2)

下記の写真は、板壁にかけた今回の個展作品のひとつ(P3)。貘をご存知の方ならおわかりだろうが、貘の入口正面のこの板壁は左のアートスペース貘と右のカフェ、屋根裏 貘とをつなぐ、いわば貘のフロントギャラリーにあたるところだ。アートスペース貘関係のDMをはじめ、福岡や国内各地のギャラリーから届いたDMが所狭しと貼られている。

つまりギャラリーのそとにあるからスポットもないし、作品があっても一瞥されやすい場所だが、僕はいつも個展の時には、ここに1点掛けている。そしてそのずっと左上には、1976年12月の貘オープン時の告知ポスターが貼られ、日頃は誰からも気づかれずに43年前からずっとそこにあって、多くの人や客の出入りを見つめてきたという訳である。

でも「誰からも気づかれずに」というのには嘘がある。見るひとは見ているだろうし、気づいてもいるはずだ。「作品」というのもそういうものだ。だれかが何かに気づいていると、僕はいつもおもっている。そう、あれから43年だ。


motomura_20191008.jpg
添付ファイル: filemotomura_20191008.jpg [詳細]

sitemap | access | contact | admin