元村正信の美術折々/2016-04-01

明日なき画廊|アートスペース貘

……………………………………………………………………………………………………………………………………
美術折々_47
 

あえて出かけなくともよかったのに、朝は誰にも

雨も途切れ、にぶい薄桃色の空がどんよりと広がり霞むような朝。
花を欲して、その桜のあるところに行ってみても、それだけで済む訳ではないから。
こんな日は、むしろ晴れ間がないことをよろこびながら、じぶんの灰色のこころにグサリと突き刺すような
何かがほしくなる。さてこれから、どこへ行こうか。

harunoasa_0692.jpg
添付ファイル: fileharunoasa_0692.jpg 1400件 [詳細]

sitemap | access | contact | admin