今田淳子

明日なき画廊|アートスペース貘

今田淳子展 「EGO」
期日:2015.6.8~6.21
場所:アートスペース貘
今田淳子が2015年アートスペース貘で発表するのは、2014年イタリアコモ市オルモ邸に計画したインスタレーション「EGO(エゴ)」。それは帰国後今田が感じた我と母国日本、人間のエゴイズムによる環境・地球破壊を投影した未発表作品である。2010年帰国時より皮・布・ガラス・木材・セラミックなどの多素材を使用しながら制作をすすめ、ミクストメディアの「イタリアと日本の花シリーズ」を発表しているが、今回のインスタレーションもその流れを汲むものである。

2015-imada.jpg



今田淳子展 「working in progress」?

期日:2012.6.11~6.24
場所:アートスペース獏
蛾の幼虫が糸を吐きながら繭を作っていく行程を獏の画廊の中で実演していきます。朝11:30~夜8:00まで純子さん頑張ります!

imada.jpg

今田淳子展 「MOTHER 2011」

母と子の絆である「へその緒」を作家が手にした時、一体であった母子が離された。母が「へその緒」を娘に渡す時に感じた母の優しい気持ち、母から受け継いだ命の記憶を「へその緒」は語ってくれた。その命の尊さを「へその緒」を包んでいた脱脂綿をモチーフにして作品化を試みている。

mother-1.jpg
添付ファイル: file2015-imada.jpg 312件 [詳細] fileimada.jpg 622件 [詳細] filemother-1.jpg 651件 [詳細]

sitemap | access | contact | admin